2018年4月18日水曜日

7年目のごあいさつ

今年も屋上のハナミズキに新芽が芽生えて、今日のことを教えてくれました。

マツガミネコーヒービルヂングが始まって、まる6年、今日から7年目になります。
人でいうなら今年で7歳、今年から小学生…!小学1年生から数えると今日から中学生?…どちらにせよエライコッチャ。
直感的にお店の年月を人で例えてしまうくらい、なんだかあの頃の感覚にものすごく似ている気がしています。
右と左がちゃんとわかること、今が何時(いつ)かわかること。
楽しい!って思えることがなんなのか、悲しいって思うことがなんなのか。
自分が出来るようになったことが何なのか、何だったのか、わかってきたこと。
そんなことが前よりもはっきりくっきり解ってきたような気がする今日。

そんなこと言っていると、いつかこのお店が15歳になった頃には自分の存在がなんなのかさえわからず震えているのでしょうか?(この一節解りますよね?)でもそれはそれで、いいんじゃないでしょうか。

時の流れによって訪れた別れも、新しい出会いも、全て愛おしく想う今日です。
そんな7年目、新しいことを始めるにはふさわしい季節なのかもしれません。


仲間とみなさまへ

今日も、いつも、ほんとうにありがとうございます。
ひとりでもだれとでも、いつでも!おまちしております。

マツガミネコーヒービルヂング 黒田教行